虫歯をひどくしてしまい、結局、歯を抜くことに

虫歯をひどくしてしまい、結局、歯を抜くことになってしまいました。
このようなケースでは、ブリッジになることが多いようですが、他の選択肢としてインプラントをすすめられて、インプラントの方が良いと考えました。
自費診療なので、かなりの額になりますが使用感や耐久性を考えればインプラントだと言われました。
手術が終わり、インプラントを使っているうちに、だんだん噛んだときの違和感がなくなってきたので私の場合は、インプラントが最適でした。
高額な治療費を気にされる方もいますが、インプラント治療はほとんど全部が自費です。保険がきけば治療を受ける方の数も増えるかもしれません。
それでも保険適用外なのはインプラントを入れるという一連の治療はブリッジや入れ歯など、保険適用ができる治療と比べて歯科医や歯科技工士の手間がぐっと増えるためです。
インプラントをあごの骨に埋め込むだけでなく、かみ合わせが落ち着くまで時間もかかるので時間に見合った医療費がかかります。治療の一部を保険適用にするだけでも、結局は健康保険の赤字が増えてしまうので、保険の適用は拡大しません。
どんな歯科治療でも費用は気になりますが、インプラントの場合、治療全体を通して、相当な出費になります。
健康保険が使えることもまれにありますが、おそらく、相当厳しい条件をクリアしたのでしょう。
ほとんど全て自費診療だというのが高額の負担を避けられない理由です。
現状では最低線が十数万円、もし難度の高い治療が必要になるとすると費用が数倍にもなる可能性があることを重々承知しておいてください。
どこの歯科医院でも、インプラントが適用されるのは、治療の選択肢がそれしかない方にすすめられる治療なのです。周りの歯との関係から、クラウンやブリッジは入れられない、入れ歯では噛み心地が満足できない、などのためインプラント治療を選ぶしかない患者さんが多いでしょう。
インプラントと入れ歯がどう違うかというと、インプラントは噛み心地は自分の歯に近く噛み応えがある分だけ、食事も美味しく感じられます。最近よく耳にするインプラントは、歯がまるごと抜けてしまった後で、代用となる人工歯づくりを指します。
従来から使われていたブリッジや入れ歯と比べると、歯根部から強固にあごの骨に埋まっているため強度や使用感が天然歯に近く、メンテナンスが十分であればかなり長く使えます。
なお、インプラント治療は全て自費となり、治療費が高額になることは問題点です。人工歯としてのインプラントはしっかりと噛むことができ、歯が取れる心配をせずにガムを噛めるのも、この治療の良さでもあります。ブリッジのように、上から人工歯をかぶせているのではなくインプラントの根元はあごの骨の中にしっかり入っています。だから歯が取れる心配をしながら、ガムを噛むこともありません。
骨に埋まっているねじ状の部分、その上の義歯はともに、ガムを噛んだくらいではびくともしないくらいに丈夫に作られていることはいうまでもありません。
もう、こわごわキシリトールガムを噛むこともないのです。成功すれば満足感が大きいインプラント治療ですが、そのマイナス面も知らなければなりません。
最大のデメリットは費用が高額になることです。
難しいケースでは数十万円かかることも覚悟してください。それから、治療が失敗すると、場合によっては取り返しがつかない健康被害が起きるという重大な問題もあります。
ごくまれなことですが、治療が原因で死亡することも過去にはありました。
数々のインプラント治療の問題点について、聞いたことがあると思います。その一つとして、インプラントを埋めると、頭部のMRI検査をしたとき金属部分が反応してしまうといった口コミがあったかもしれません。
それは気にしないでください。
磁気を当てて画像を作るのがMRIなので、金属に反応すると、画像は乱反射のように見えます。
インプラントに使われるのはほとんどがチタンなのでチタンの特性として、磁気には反応しないためそのため、MRI検査は問題なくできます。
他の歯科治療と同じように、インプラントにも失敗をゼロにすることはできません。どのような失敗が考えられるかというと、人工歯根、もしくは、上部体(義歯)が脱け落ちる、壊れてしまうといった人工歯そのものの問題、細菌感染やアレルギー等によってあごの骨が腫れる、痛むといった身体的問題、さらにあごのラインや歯並びに変化が起きるという見た目の問題もあります。このような危険をできるだけ避けるために、歯科医はよく考えて決めてください。
インプラント治療にかかる費用を合計するとインプラント一本を、標準的な治療で入れるなら30万円から40万円でしょう。相場は地域によって異なります。
歯科医院の規模や、歯科医の評判も費用の差になってきますので、治療の前に費用の総額を調べ、できれば複数の歯科医院を比較して治療に取りかかることをすすめます。
チェック事項はいくつもありますが、まずその歯科医院でインプラントを入れた方の評価を参考にしましょう。高い費用も、一括払いには限りません。多くが分割払いや、クレジットカード払いを導入しており、少しでも治療を受けやすくしています。

関連記事一覧

サブコンテンツ

このページの先頭へ